« March 2008 | Main | May 2008 »

FA投手の明暗(半分愚痴です)

石井一久が頼もしい。

「僕の役目は7回を投げて試合を作ることです」

と言い切って、実際にやり遂げている。

もう個人の成績は、あまり興味がないんでしょうね。
勝敗や防御率云々というより、7回を3点以内に抑えて試合を作ることを目的に淡々と投げている印象があります。
ここまで来ると、境地に達していると思えてくる。
先発2~3番手としては理想のタイプですよね。


それに比べて弊社が昨年FAで獲った投手は…。

アゴと給料だけが肥大して、勝てない。勝てない。勝てない。抑えられない。
あのワンバウンドフォークじゃあ、ランナー三塁に来たらもうアウト。
1点差、2点差で登場するともう見てられませんわ。。。

やっぱ富と名声を目的に移籍してきた選手ってダメなんでしょうね。
それはそれで大切な目的だとは思うけど。
あまりにも不可解な移籍をしてきた選手って、たいてい活躍しない。

頼むからやる気がないなら去ってほしい。
実力以上の給料はもらったんだから、もういいでしょ?
若手にチャンスを与えてほしいです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« March 2008 | Main | May 2008 »