« まさか松坂以上!? | Main | メジャーより上原がおもしろかった »

福留への過剰な期待

福留が熱い!

4年総額4億8000万ドルの大型契約。
松井とイチローを足して2で割ったという高評価。
メディアの予想ではカブスの5番を打つ。
ピネラ監督が、メジャーでは最強打者が座る3番構想を打ち出す。

そしてそれに対する福留の応対にも大物の風格あり!

まったくプレッシャーを感じさせないクールなコメント。
マイペース調整。
それによって、ますます期待は高まるばかり。

でも本当にこれでいいのか!?
僕はぶっちゃけ、今年の福留は2割8分・10本塁打がいいところだろうと思っています。

確かに日本での実績には文句はありません。
毎年3割2~3分、30本塁打を期待できる選手はそうそういません。
でも、どんなに日本で実績を残した選手でも、メジャーに来ると本塁打数は1/2~1/3に激減します。
城島、稼頭央、新庄は20~30本以上を期待できる打者。
岩村は30~40本、松井は40~50本。
イチローだってコンスタントに20本以上を打てる打者でした。
でも、全員が全員、1/2~1/3に本塁打数が減るのです。
打率だって、少なくとも2~3分は落ちるのが平均だと思います。

そう考えると、福留の成績は2割8分・10本塁打が妥当。
これ自体は立派な数字ですが、期待値にはあまりにも程遠い。
4年4800万ドルというのは、福留の好守・高出塁率を含めても、少なくとも年間3割・20本塁打は期待される数字です。

福留のあの落ち着き払った発言は、それだけの数字を残せる自信があるからでる発言なのか?
それであれば、自分の実力を過信しすぎていると思う。
それとも高年俸をもらった以上、自信のない発言はできないのか?
それであれば、彼は不幸です。

でもこれだけは言える。
野球選手はセンス・実力以上に“考え方”が本人の成績に影響を与える。
お世話になった中日ファンにまともに挨拶もせずに移籍をする彼には、メジャーでの成功はイメージできないのです。。

|

« まさか松坂以上!? | Main | メジャーより上原がおもしろかった »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61339/40283718

Listed below are links to weblogs that reference 福留への過剰な期待:

« まさか松坂以上!? | Main | メジャーより上原がおもしろかった »