« 目標設定 | Main | 松坂が投げるのは8日?9日? »

【非難】メジャー日本開幕戦

指定席S    \18,000
指定席A    \12,000
指定席B    \7,000
指定席C    \4,500
外野指定席   \4,500
※つまり外野席


これ、「レッドソックスVSアスレチックス」の日本開幕戦の料金です。
ハッキリ言って、ぼったくりだと思う。
誰がこんな大金払って見に行くんだよ?
…と言いたい。強く訴えたい。

初めは見に行こうかどうか迷ってましたが、外野席\4,500を見て興醒めしました。だってどう考えてもそれだけの価値はないんだもん。


僕は本場でメジャーを観戦した20歳の時、「初めてプロ野球を生観戦した小学5年生の時」と同じ感覚で感動・興奮したのを憶えています。
20歳になった大人が、10歳の純粋な子供と同じ気持ちで感動できたのです。
それはそれは素晴らしいことでした。

その理由を簡単にまとめるとこんなところ。

・巨大なボールパーク
・入った瞬間に漂う天然芝の香り
・観客のノリの良さ
 →各々が自由に声・音をだして観戦
  スタンディングオベーション
  たまに起こる拍手のリズム
  ウェーブ
・イニングの合間のファンサービス

これは同じ選手がプレーしていても、場所がアメリカと日本では全然ちがう。
アメリカのボールパークの雰囲気は、日本の球場では絶対に実現できないのですす。

そういや大学1年の時に、カブスとメッツだったかの開幕戦を東京ドームに観に行ったことがありました。
あの時も同じくらいの料金でしたが、ぶっちゃけあれほどつまらなくて、費用対効果の悪い観戦はなかったと思います。

・静まり返ったスタジアム
 →たぶん日本人は鳴り物を使わずに静かに観戦するのが“メジャー式”だと思っていた。そのためイマイチのりきれない観客(自分もふくむ)
・小さく見える選手のプレー
 →人工芝で、屋根がついていて、狭いハコ庭のような東京ドームでは、メジャーリーガーは開放的なプレーができない

これなら、外野で応援合戦が繰り広げられるプロ野球の方がおもしろい。
スタンドがガラガラでのんびりできる大学野球の方がおもしろい。
と純粋に思ったのを憶えています。

あともうひとつ。

レッドソックスの日本開幕戦が決まったとき、僕は凄くガッカリしたんです。
だって“メジャーリーガー松坂大輔”を安売りしてほしくないから。
手軽に日本で見られる存在であってほしくないから。
でも、とはいっても、松坂がせっかく日本で投げるのにそれを見られないのも悔しいので、行くか行くまいか迷っていました。
でも、この料金を見て吹っ切れました。

これなら20万円だしてボストンに行って、“本物のメジャーリーガー松坂大輔”を見た方が得だと思う。
雰囲気を感じながら観戦した方が得だと思う。

ということで、今回はあえてチケットを購入しないことにしました。

いや、というか、日本でメジャーの公式戦をやっちゃいかんよ。
まだ本場でメジャーを観戦したことのない野球ファンの方々に、「本気をだせないメジャーリーガー」「ノリ切れない観客」を見て、「これがメジャーリーグだ」と判断してほしくないんです。
メジャーリーグは、選手の質だけでなく、ボールパークの雰囲気もふくめてある意味“ブランド”であってほしいのです。

本気でメジャーが好きだから、あえて辛辣な意見を言います。少し熱く語ってしまいました。
ちなみにこれ、僕の卒論のテーマでもあります^^;。(日米野球観戦文化の違い)

|

« 目標設定 | Main | 松坂が投げるのは8日?9日? »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61339/17744047

Listed below are links to weblogs that reference 【非難】メジャー日本開幕戦:

» ソックス [ソックス ]
ソックスの紹介、ハイソックス、ニーソックス、ルーズソックス等 [Read More]

Tracked on January 19, 2008 at 10:25 AM

« 目標設定 | Main | 松坂が投げるのは8日?9日? »