« 理想の1番打者 | Main | 嫌らしい人 »

巨人のベストオーダーってどんなだろう?

このコラムでも何度も書いてきましたが、今年の巨人の野球はおもしろい!
何がおもしろいのか、突き詰めて考えていくと、そのひとつに“日替わり打線”というのがあります。
無条件で固定されるのは、捕手(阿部)、一塁手(李)、遊撃手(二岡)、三塁手(小久保)、中堅手(高橋由)だけ。
他は、仁志、小坂、川中、矢野、亀井、鈴木、小関らが日替わりで出場するので、見ていて飽きません。

でもそろそろ打順を固定してもらいたい、と思うのも事実ではあります。
そこで、自分なりに今の巨人のベストオーダーとはどんな感じなのか考えてみました。


1.鈴木(二塁)
2.小関(中堅)
3.二岡(遊撃)
4.李(一塁)
5.小久保(三塁)
6.阿部(捕手)
7.矢野(右翼)
8.清水(左翼)


こんな感じでしょうか。
由伸はあえて外しました。
だって、あまりにも怪我が多すぎるんだもん。
いればもちろん使いますが、「いないのが普通」「いたら儲けもの」くらいに考えた方がいいでしょう。
二塁の仁志と小坂がともにイマイチだったので、内野も守れる鈴木を1番・二塁で起用してみました。
これってけっこう名案じゃない?
守備も大きな問題があるのは左翼の清水くらいですし、かなりバランスの整ったオーダーかと思います。
関係者の方々に是非見てもらいたい(笑)

|

« 理想の1番打者 | Main | 嫌らしい人 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61339/10378902

Listed below are links to weblogs that reference 巨人のベストオーダーってどんなだろう?:

« 理想の1番打者 | Main | 嫌らしい人 »